LINEでお友達になると… 知識ゼロでもできる「アパレル古着転売 超入門 虎の巻」無料プレゼント中!

【注意】誰も教えてくれない古着転売の本当のデメリット9選まとめ

くま

●古着転売の誰も教えてくれないデメリットが知りたい

●古着転売が自分に合ってるかわからない…

簡単に稼げるとか怪しい

てりー
その疑問にお答えします

あなたは何かを始めてみたけど、なんか思ってたのと違った経験はありませんか?

それはネットではいい情報ばかり流れるから、本当のデメリットを理解してないパターンが多かったりするからです。

もちろん古着転売もみんながあまり言いたがらないデメリットもあるのでここでちゃんと理解しておきましょうね。

てりー
僕は元バイヤーでアメリカとヨーロッパに仕入れ経験があります。ネット販売歴も10年以上で外注も使わずひとりで月商190万円達成もしました。
そんな僕が今回「古着転売の誰も教えてくれないデメリットを徹底解説」についてお伝えします。
(この記事は3分で読めます)
この記事でわかること

・誰も教えてくれない本当のデメリット9選
・古着転売は簡単だけど楽じゃない意味

古着転売の誰も教えてくれない本当のデメリット9選まとめ

くま
古着転売のデメリットをちゃんと教えて
てりー
そうだね。
いいことばかりじゃないから、ちゃんとデメリットを確認しといてね。
  1. 目利きが必要
  2. 出品がめんどくさい
  3. 梱包がめんどくさい
  4. 配送がめんどくさい
  5. 在庫保管場所が必要
  6. 購入者とのやりとりがめんどい
  7. 明確な相場が決まってない
  8. ブランドが多すぎてよくわからない
  9. 本格的にやるなら古物商が必要

目利きが必要

古着の仕入れはたしかにある程度の目利きが必要になります。

これは半分正解で半分不正解です。

慣れてくると、本当に目利きだけで仕入れる場合もありますが、基本的にはいくらで売れるかをリサーチするからです。

初心者の人と仕入れに行くと僕がバンバン目利きで商品を取っていくので驚かれますが、目利きをしているというよりこのブランドのこの形が高値になりやすいなどを覚えているだけなので慣れれば誰でもできます。

たしかに古着はバーコードがないので判断がむずかしいように感じますが、初心者でも仕入れのコツさえわかれば目利きのようなことができるようになります。

出品がめんどくさい

出品作業は本当にめんどくさいです。

これは間違いないです。よく聞くのが、仕入れは楽しいけど出品作業はヤダって人です。

古着転売は本当に簡単に稼げます。でも楽ではないんです。

つまり、物販なので安く買って高く売る方法が分かれば分かれば簡単に稼げます。でも地道な作業は確実にあるので仕入れして終わりではなく出品作業などはしなくちゃいけません。

やることはシンプルなんですがコツコツ出品できる人がやっぱり稼げます。

 写真撮影 ⇒ 採寸 ⇒ 出品

でもメルカリなんてテンプレートを作って出品すれば5分もあれば出品できちゃいます。最初は時間かかるので説明文とかしっかり書いても10分くらいあれば終わると思います。

この辺は外注化をすれば必要なくなりますので、検討してみてもいいかもしれません。

梱包がめんどくさい

商品が売れた際に自分で発送しなければいけません。

その際に、商品の梱包作業は必ず必要です。

特に決まりはありませんが梱包はきれいなほうが購入者には好印象です。メルカリを始めたばかりのころは、恐らく売れたら家にあるショップ袋などに梱包して発送してる人が多いと思います。それだと、売れる商品が増えてきたときに、ちょうどいい袋を探したりして梱包にかかる時間がめっちゃ増えます。

この辺の作業は梱包材を用意すれば、まじで5倍くらい梱包時間が早くなると思うのでおすすめです。参考記事。

配送がめんどくさい

配送も基本的に自分でやらなければいけません。

古着転売は個人でやる場合は多くても月100~200個くらいです。あなたがどれだけ古着転売をやるかにもよりますが、特に最初のうちはそんなに売れないので、負担は少ないと思います。

でも仮に月に100個売れたとしても1日3~4個の発送です。

発送にかかる時間なんて梱包材を使えば1個5分くらいなもんです。

在庫保管場所が必要

古着転売で仕入れた商品は売れるまで保管場所が必要になります。

仕入れ ⇒ 出品 ⇒ 保管 ⇒ 売れた ⇒ 発送

つまり、仕入れた分だけ家の場所を占領される。

古着転売の戦略として在庫数はあったほうが確実に売れやすいのは事実です。理由は出品数が多いほうがあなたのお店の商品を見てくれる機会が増えるし安定して売れるようになるからです。

つまり、商品が5点しかないA店と商品が500点あるB店だったらまちがいなく売れやすいのはB店という考え方です。

ただし、売れない在庫はゴミと同じなので、まずは売れやすい商品(高回転)を扱うようにしましょう!

購入者とのやりとりがめんどい

商品の質問や購入後のやりとりなどは自分でやらないといけません。

メルカリは特にコメントで値下げ交渉がよくきます。

もちろん義務ではないので最低限の発送通知だけして取引を終了させることもできなくはないです。でも絶対に感じ悪いので逆にスムーズに取引がいかないこともあるかもしれません。

あと質問がめんどくさいという人がいますが、意外と毎回同じような質問だったりします。

例えば、出品商品は紺色だけど写真が黒く見える場合に「黒ですか?」などの質問が来たりします。これは出品時に質問されないように最初から説明文に「見えずらいですがお色は黒です」などと記載するだけで質問が減りますよ!

明確な相場が決まってない

古着はAmazonせどりのようにバーコードを読み込んで相場がいくらかすぐにわかりません。

しかも古着は一点物なので基本的に同じ商品はありません。

そのくらい、全く同じ商品を探すほうが大変です。

なので極論言うと誰か一人でもその商品がほしいって人がいれば高くても売れちゃいます。でも、ある程度の相場は存在しますのでだいたいな相場を探していきます。

どう判断するかというと同じブランドの同じような商品で判断するのが基本です

例えば、仕入れしようと思っているナイキのナイロンジャケットだとしたら、同じようにナイキのナイロンジャケットで同じようなデザインのものをリサーチして相場判断します。

ブランドが多すぎてよくわからない

アパレルブランドは本当に無数にあります。

無名のブランド含めると数万ブランド以上はあると思います。こんなのすべて覚えるなんて無理です。

なので売れるブランドだけ覚えておけばいいだけです。

本格的にやるなら古物商が必要

古着転売は古物商が必要になります。

知らない人が多いのですが、個人がメルカリでもヤフオクでも営利目的として古着転売をやるなら古物商の許可を得る必要があります。

最悪逮捕されることもありますので注意が必要です。

関連記事

古着転売って違法なの? 古着転売って本当にやっていいの? やるなら安心してやりたいくま古着転売で逮捕者が出たって聞いたんだけど違法なの?てりーそうなんだよ。ちゃ[…]

古着転売は「簡単に稼げる」けど別に「楽」ではない

くま
結局、
古着転売って簡単に稼げるの?
てりー
簡単だけど楽ではないよ!

古着転売は簡単に稼げます

古着転売は簡単に稼げますが別に楽(らく)ではありません。

古着転売は簡単に稼げるという意味は、単純な物販なので安く買って高く売れば儲かるからです。

つまり、小手先のテクニックももちろんありますが、基本的に利益が出る商品をちゃんと仕入れして売れば利益を出すのはむずかしくないんです。

もう少しわかりやすく説明すると、相場価格が10万円するモンクレールのダウン(本物)をもし100円で仕入れできたら絶対に稼げるのと同じです。

これは極端な例ですが、つまり仕入れがちゃんとできれば利益を出すのはむずかしくないのです。

古着転売は別に楽(らく)ではない

古着転売は別に楽(らく)ではない意味は実はやることはたくさんあるからです。

先ほどデメリットで説明したように商品を仕入れたり、写真撮ったり、発送したり、やることは色々あります。商品数が増えていけば当然やることも増えていきます。

なので「古着転売はコツさえつかめれば簡単に稼げるけど作業量はちゃんとあるから別に楽ではないよ」が正解だと思います。

まとめ

くま
知らなかったデメリットもあったけどやれば知っといてよかった
てりー
デメリットも理解して始めたほうが絶対いいからね。

なんでもそうですが、メリット・デメリットが存在します。

僕は全員が古着転売に向いているとは思ってません。もう一度おさらいしますが大きく9つのデメリットがあります。

  1. 目利きが必要
  2. 出品がめんどくさい
  3. 梱包がめんどくさい
  4. 配送がめんどくさい
  5. 在庫保管場所が必要
  6. 購入者とのやりとりがめんどい
  7. 明確な相場が決まってない
  8. ブランドが多すぎてよくわからない
  9. 本格的にやるなら古物商が必要

古着転売は簡単に稼げるけどでこのデメリットのように作業量はたしかにあるからです。

もちろんそれを上回るメリットが古着転売にはあります。

コツさえつかめば確実に稼げるのでスキルなので何か資格を取って収入元を増やしたいと考えてる人など正攻法で稼ぎたい人にはおすすめです。

関連記事

パートって時給が安い 家できる仕事ってなかなかない… コロナで旦那の収入が減って大変くま収入を増やすために何か「資格取得」でもしようかな…?てりーお金が欲しいなら「資格[…]