LINEでお友達になると… 知識ゼロでもできる「アパレル古着転売 超入門 虎の巻」無料プレゼント中!

リーバイスとポーターがコラボ商品発売!売り切れ続出で転売価格は?

くま

●リーバイスとポーターのコラボ商品ってどんなの?

●商品はどこで売ってるの?まだ買える?

●ちなみに転売価格はどうなの?

こんな悩みを解決できる内容になってます。
この記事の内容

・リーバイスとポーターの販売情報
・コラボ商品の特徴
・現状の転売価格

てりー

僕は元アパレルバイヤーでアメリカとヨーロッパに仕入れ経験があります。ヤフオク・メルカリ等のネット販売歴も10年以上で外注も使わずひとりで売上190万円/月も達成しました。

そんな僕が今回「リーバイスとポーターのコラボ商品情報と売り切れ続出での転売価格」について初心者でもわかりやすいように解説します。

この記事を読み終わるころには、リーバイスとポーターのコラボ商品の特徴や転売に向いている商品なのかを理解することができます。

(この記事は3分で読めます)

リーバイスとポーターがコラボ商品発売!

引用:リーバイス

吉田カバン創業85年を記念してリーバイスとポーターのコラボ商品としてトラッカージャケットが販売されました。

2020年10月23日(金)に「ポーター表参道」「全国のポーターショップ各店」「吉田カバン オフィシャルオンラインストア」にて先行販売したあと、同年11月2日(月)に「リーバイス 原宿 フラッグシップストア」「リーバイス ストア 大阪」「リーバイス オンラインストア」で販売開始となります。

すでに売り切れ続出!

完全数量限定での販売で2020年11月2日(月)13:00時点の各オンラインストアではすべてのカラー・サイズがすでに売り切れています。

電話で問い合わせしましたが、10月23日(金)から先行販売していたポーター表参道店も11月2日(月)の時点では売り切れでした。

あとはリーバイスストアですが、同時刻こちらもリーバイスストア原宿店の在庫に関してはすべて完売で、残る大阪店はまだ数点だけ在庫がありましたが自分に合うサイズはすでになかったです。

いずれにせよ、どのくらいの数量が販売されていたかはわかりませんが完売は必至で時間の問題のようです。

コラボ商品販売情報

✔ ポーターは10月23日(金)に先行販売開始

・ポーター表参道
・全国のポーターショップ各店
・吉田カバン オフィシャルオンラインストア

✔ リーバイスは11月2日(月)に販売開始

・リーバイス 原宿 フラッグシップストア
・リーバイス ストア 大阪
・リーバイス オンラインストア

✔ 商品情報

・LEVIS × PORTER:TYPE II トラッカージャケット
・BLACK :¥ 53,900(税込)
・SAGE GREEN : ¥ 53,900(税込)
・カラー:2色(ブラック/セージグリーン)
・サイズ展開:4サイズ(S/M/L/XL)

てりー
価格としては約5万円で割と高めでしたが、人気も高くに売り切れ続出したようですね。

もしかしたらクラチカ バイ ポーターで売ってるかも?

今回のコラボ商品はオンライン、主要店舗では売り切れ続出で現状購入はむずかしくなっています。

ただクラチカバイポーターという、ショッピングモールなどに入ってるポーターの店舗でも今回のコラボ商品の販売はあったので、もしかしたら売れ残りがあるかもしれません。

可能性は低いですが欲しい人は近隣の店舗に確認してみましょう。

リーバイスとポーターのコラボ商品はどんな特徴?

リーバイスのトラッカージャケットにポーターのタンカー素材を採用

リーバイスのTYPE II トラッカージャケットとポーターの代名詞であるタンカー(TANKER)の素材でデザインされた名作同士が合体した一着に仕上がっています。

素材感はまさにポーターのTANKERシリーズでボンディング加工されたナイロン生地とレスキューオレンジの裏地が特徴的なジャケットになっています。

僕の印象としてはポーターのバッグがリーバイスのジャケットになったと単純に思いましたね。

またリーバイスのTYPEⅡトラッカージャケット(通称セカンド)を象徴する前面2つの胸ポットのうち右ポケットはミニポーチとして取り外し可能なデザインになっており、さらに前ボタンは両ブランド名が記載されたスナップボタンが採用されいます。

✔ ポイント

●ジャケットの形はリーバイスのTYPE Ⅱトラッカージャケットを採用

●ポーターのタンカー素材を採用

●ボンディング加工されたナイロン生地

●レスキューオレンジの裏地

●右ポケットは取り外し可能なミニバッグ

●前ボタンは両ブランド名が記載されたスナップボタン

売り切れ続出で転売価格は?

11月2日時点でのメルカリ・ヤフオクの転売価格は?

【メルカリ】

11月2日時点でのメルカリ販売状況は最高値で75000円でした。

メルカリの手数料引いても1万円くらい利益出てますが、その価格で売れているのは1着だけですし先行販売時点での価格なので今後にはあまり期待できませんね。

【ヤフオク】

11月2日時点でのヤフオク販売状況は最高値で68000円でした。

こちらも先行販売時点での価格になり高くても68000円と多少利益はでてるものの、60000円くらいでの落札もありこの値段だと手数料を考えるとほぼ利益が出ません。

リーバイス×ポーターの転売評価

結論から言うと、今回のコラボ商品は転売には向きません!

一見利益取れそうな価格で売れていますが、どちらも先行販売時での転売価格で最高値で75000円だったので限定生産とはいえ通常の販売開始になった後は出回る量も増えるのでここまでの価格では売れないと思っています。

もう少し言うと、すでにオンラインストアや店頭では売り切れ続出していますが、元々の販売価格自体が53,900(税込)もするので、もし転売する場合は手数料も考えて最低6万円以上で売れないと利益が取れないので失敗したときのリスクが高いです。

つまりハイリスクローリターンになり危険だからです。

今回は転売はしないで純粋に欲しい人だけ買いましょう。僕もちょっとほしかったけど買えませんでした。

※もし、インフルエンサー的な人の影響で急に注目を浴びたら価格は爆発するのでその時は話は別です。

まとめ

吉田カバン創業85年を記念してリーバイスとポーターのコラボ商品としてトラッカージャケットが販売されました。

2020年10月23日(金)に「ポーター表参道」「全国のポーターショップ各店」「吉田カバン オフィシャルオンラインストア」にて先行販売したあと、同年11月2日(月)に「リーバイス 原宿 フラッグシップストア」「リーバイス ストア 大阪」「リーバイス オンラインストア」で販売開始となりました。

リーバイスのTYPE II トラッカージャケットとポーターの代名詞であるタンカー(TANKER)の素材でデザインされた名作同士が合体した一着に仕上がっています。

価格が53900円(税込)となかなかの高単価の商品ですが、先行販売時点でのメルカリ・ヤフオクでの転売価格は多少利益が取れたようです。11月2日に通常販売してオンラインストアではすでにすべて売り切れていますが、僕はハイリスクローリターンだと思っているので転売には向かないと思います。