LINEでお友達になると… 知識ゼロでもできる「アパレル古着転売 超入門 虎の巻」無料プレゼント中!

メルカリの写真はハンガーを変えるだけで売上が加速する3つの理由

  • なかなか写真がいい感じに撮れない…
  • ハンガーを変えると売れるの?
  • おすすめのハンガーが知りたい
くま
古着をメルカリに出品してるんだけど、なかなか写真がいい感じに撮れないし全然売れないんだよね…
てりー
ハンガーを変えるだけで、いい感じに写真撮れて売上も加速するよ

あなたはメルカリの出品写真を撮るときにどんなハンガー使ってますか?

まさか家にあるハンガーを適当に使ってませんか?もしそうならヤバいです。なぜならハンガーは商品を際立たせるのに超重要なツールのひとつですから。

メルカリに出品してるけど全然売れないって人はハンガーのせいかもしれません。

そういう人は今すぐハンガーを変えたほうがいいですよ。

てりー
僕は元バイヤーでアメリカとヨーロッパに仕入れ経験があります。ネット販売歴も10年以上で外注も使わずひとりで月商190万円達成もしました。
そんな僕が今回「メルカリの写真はハンガーを変えるだけで売上が加速する3つの理由」についてお伝えします。
(この記事は3分で読めます)
この記事でわかること

・ハンガーを変えるだけで売上が加速する理由
・古着転売におすすめの「なで肩ハンガー」
・初心者さんにアドバイス

てりー
結論から言っちゃうと、
ハンガーを変えるだけで写真がきれいに撮れて売上も加速するよ

メルカリの写真はハンガーを変えるだけで売上が加速する3つの理由

くま
えっ?
ハンガーって売上に関係あるの?
てりー
もちろんあるよ!
ハンガーは写真に大きく関わる部分だから、結果として売上にも影響してくるよ
  1. 単純にかっこよく撮れる
  2. ストア感を演出できる
  3. 統一感が演出できる

ハンガーを変えるだけでって思うかもしれませんが、超大事なことです。

3つの理由を理解して出品写真を撮るようにしするだけでも売上にも影響してきます。

①単純にかっこよく撮れる

ハンガーを変えるだけでよく売れるようになります。

なぜなら、ハンガーを変えるだけでかっこよく写真が撮れていい商品に見えるからです。コート用のハンガーでTシャツの写真を撮ったってかっこよく見えません。

そもそもハンガーは色んな種類があります。

細かく言うとジャケット用、コート用など用途によって使い分けをされるほど色んな種類のハンガーがあります。

もともとハンガーは服を掛けて収納しておくもので、服の形状をきれいに保つために作られているからです。

なので服のサイズに合わせてハンガーのサイズも変わってきたりします。つまりハンガーの種類によっては形状をきれいに保てなかったり、きれいに見えなかったりします。

すると当然写真もきれいに撮れないので、ネットで販売するにはその服に合わせてハンガーを選んだほうがかっこよく撮れるのは当たり前です。

②ストア感を演出できる

ストア感を演出できると高値で売れるようになります。

なぜなら、ハンガーがしっかりしてるだけでストア感を演出できるからです。古着屋さんがクリーニング店でもらえるようなハンガーを使って商品を陳列してたら嫌ですよね。

それと同じで安っぽいハンガーだと見た目まで安っぽくなります

つまりちゃんとしたハンガーを使って写真を撮るだけで高級感などストア感を演出でき結果として高く値付けしても売れて行ったりします。

③統一感が演出できる

統一感がでると売上を加速させます。

なぜなら、すべて同じハンガーで写真を撮ると、当然同じような形状で写真が撮れて統一感が演出できるからです。

僕はメルカリ販売の写真は統一感が大事だと思っています。

統一感を出すことによってあなたのストアの認知度やファンも増えて結果として売上を加速していくのでおすすめです。

古着転売やるなら「なで肩ハンガー」を使おう

くま
なで肩ハンガーって何じゃい?
てりー
実際に見てみればわかるよ

なで肩ハンガーは古着屋のような感じを演出できる

ハンガーを変えるだけでこのくらい見栄えが違ってだいぶイメージが変わったと思います。

古着の場合はこの「なで肩ハンガー」の方が古着屋さんのような感じで一般的に好まれる傾向があるのでおすすめです。

テロンとダルっとした写真になるようにするのがポイントです。

なで肩ハンガーで服がすべり落ちた時の対処法

実際に商品をなで肩ハンガーに服を掛けているとすべり落ちる場合があります。

その時は、画像のように輪ゴムをくるくる巻いておけば基本すべり落ちることはありませんのでやってみてください。

古着転売におすすめのハンガー

くま
なで肩ハンガーかぁ
どこで手に入るの?
てりー
ネットでも買えるからおすすめを教えるね

僕はこのハンガー使ってます

いろんなハンガーありますが、迷ったらこれでいいと思います。

楽天で売ってます。

送料がちょっと高いですがずっと使えるし古着1着売れば、すぐ回収できるのでおすすめです。

ちなみに僕は中古でメルカリで購入したのでもっと安かったです。

ハンガーを買いたくない人は自分で作ろう

もしハンガーを購入したくないって人は自分で簡易的に作ることもできます。

要するに「なで肩ハンガー」っぽく折り曲げちゃえば簡単に作れるのでこれで一応はOKです。

ただそんなに高くないし、ずっと使えるものだから古着転売をやるならちゃんとしたなで「なで肩ハンガー」を買うのをおすすめしてます。

古着転売の初心者さんに3つのアドバイス

くま
初心者なんだからなんかアドバイスちょうだいな
てりー
OK!
3つアドバイスするね
  1. 適当なハンガーで出品しない
  2. なで肩ハンガーを用意する
  3. かっこよく撮る
最初は特にそうですが、家にあったハンガーで出品する人いますがやめたほうがいいです。
もし、購入してまでハンガー用意したくない人は無料でもいいので折り曲げてなで肩のハンガーにしたほうが古着としての見栄えがいいです。
ネットは写真で売上に大きく影響されます。
ここで一番大事なのは、ハンガーもそうですがかっこよくきれいに撮ることを意識しましょう。
ハンガー変えてもブレブレの写真じゃ意味ないですからね。写真の撮り方はメルカリで他の出品者の真似をするのが一番いいと思いますよ。

まとめ

くま
ハンガー舐めてたよ
てりー
そうでしょ!
絶対変えたほうがいいよ!

メルカリに限らず、ネットで商品を販売するときの判断材料は写真が大きく影響します。

特に服の写真を撮るときにはハンガーを変えるだけで見え方がかなり変わってきます。それは服をハンガーにかけた時に形に大きく影響するからです。

古着転売をしたい人はみんな使ってる「なで肩ハンガー」を使いましょう。

これだけで適当なハンガーを使うより写真の見栄えもよく売上にも影響すると思います。