LINEでお友達になると… 知識ゼロでもできる「アパレル古着転売 超入門 虎の巻」無料プレゼント中!

古着転売を成功させる「2つの販売スタイル」と負けない販売戦略

くま

●ヤフオクとメルカリの販売スタイルって何が違うの?

●初心者におすすめの販売方法は?

●仕入れで失敗したくない

てりー
その疑問にお答えしますね

こんにちは、てりーです。

古着転売のネット販売方法に2つのスタイルがあるって知ってますか?

決まった金額で売る「つるし販売スタイル」と落札金額が上がってく「オークション販売スタイル」の2つです。

どちらも稼げますが、2つの特徴と負けない販売戦略を理解しておいたほうが稼ぎやすいですよ。

てりー

僕は元バイヤーでアメリカとヨーロッパに仕入れ経験があります。ネット販売歴も10年以上で外注も使わずひとりで月商190万円達成もしました。

そんな僕が今回「古着転売の2つの販売スタイルと負けない販売戦略」についてお伝えします。

(この記事は3分で読めます)
この記事でわかること

・2つの販売スタイルの違い
・負けない戦略
・損をしない販売方法

てりー
結論から言っちゃうと、
初心者はメルカリでつるし販売をして負けない販売戦略をすれば失敗しにくいよ

古着転売を成功させる「2つの販売スタイル」と負けない販売戦略

くま
古着転売の販売スタイルって2つあるの?
てりー
そうだね。
どっちも稼げるけど説明するね!
この2つの販売スタイル名は僕が勝手に命名した言葉ですが、販売するに当たってこの2つがあるのをまずは理解しましょう!

オークション販売スタイル

✔ オークション販売スタイルとは

●金額は自分で設定できますが、売切る場合などは商品の金額を1円からスタートさせて、期日を決めて落札者に競い合わせて金額が上がっていくスタイルになります。

この「オークション販売スタイル」の場合は値段に関係なく商品を売り切るスタイルです。

この販売スタイルはメルカリではできません。

オークション販売スタイルでは任意の金額からスタートして予想以上に高くなる場合もあれば、恐ろしく安く終わる場合もあります。

もちろんこれも稼げますが高値で売るのにいろいろなノウハウが必要です。

基本的にこのオークション販売スタイルの場合は商品価値が高いものを販売しないとなかなか高値になりませんので特に商品選定が重要になります。

安価な古着を仕入れる場合など通常の古着転売にはこのオークション販売スタイルはあまり向いてません。

つるし販売スタイル

✔ つるし販売スタイルとは

●好きな価格で商品を出品して、ほしい人がいたら買ってもらうスタイルです。

古着転売は基本的にこの「つるし販売スタイル」になります。

このつるし販売スタイルはメルカリもヤフオクも両方できます。

商品の金額はすべて自分で決めれるので、予想していた金額を下回って売れることはないので安心です。

古着は1点ものが多いので1人でもその価格で商品がほしいと思っている人がいれば売れていきます。通常の古着はオークション販売スタイルではなかなか高値にならないのでこっちのほうが一般的です。

ヤフオクとメルカリの販売スタイルの違い

✔ ヤフオク

●オークションスタイル
●つるし販売スタイル

✔ メルカリ

●つるし販売スタイル

ヤフオクは2つの販売スタイルが可能です。
でも古着転売の初心者はメルカリで「つるし販売スタイル」で販売するのがおすすめです。

初心者はメルカリで「つるし販売スタイル」がおすすめ

初心者はメルカリでつるし販売スタイルからはじめましょう。

理由は、つるし販売スタイルのほうが利益が出しやすく、逆にオークション販売スタイルだと下手すると損する可能性があるからです。

どちらも自分で金額を設定できるのですが、オークション販売スタイルで売る場合は基本的に1円スタートなど少額から落札者に競い合わせて値段が上がっていくので思ったような金額までいかず落札されることもよくあります。僕も仕入れた金額の半分にも満たず損したことが何回もあります。

慣れないうちはむずかしいので初心者はメルカリでつるし販売スタイルで売りましょう。

古着転売で負けない販売戦略

くま
仕入れに失敗するのが怖いんだよね
てりー
失敗しても負けない考え方が重要だよ

①仕入れ資金をとにかく回収する

仕入れに失敗することは絶対にあります。

売れると思って仕入れた商品が売れないってことですが、初心者ならよくあります。でもこれにびびって仕入れできないのはよくありません。

ここで超重要な考え方をお伝えしますのでよく覚えておいてください。

 

✔ ポイント

大事なのは ”仕入れた商品代金” をまずは回収することです。

なぜなら仕入れ資金を回収できれば絶対に負けることはないですから。

 

1万円分仕入れたらまずは早く1万円売りましょう!

例えばこんなイメージです。

【例】1万円仕入れ

1000円で10点仕入れ

1000円⇒3000円で販売するとしたら

まずは4点売りましょう!

3000円 × 4 = 12000円

これで仕入れ資金は確実に回収。もう負けることはありません。

そうすればあとの残り6点はすべて利益となります。

なのでまずは仕入れ資金の回収を意識しましょう!そうすれば後の6点をすべて原価の1000円で売ったとしても6000円儲かります。

つまり、仕入れたお金を回収出来ちゃえば残りの商品を捨てたとしても絶対に赤字はありえないということです。

そして売れたお金はすべて仕入れに使いましょう!そうすることでどんどん資産が増えていきます!

最初のうちは特にちょっと儲かったからって飲み行かないようにしましょうね。

②在庫数を増やして売れやすくする

販売スタイルに関係なく商品数は確実に多いほうが売れやすいです。

なぜならネット販売の大前提として、どんなにいい商品を販売したとしてもその商品を見てもらわないと購入されることは絶対にないからです。

つまり、商品数が多いほうがあなたの商品を見られる可能性が高く売れやすいです。

これを聞いて「えぇ~~在庫!」って声が聞こえてきますが、でもこれは事実であり、とても重要なことです。

もう少し説明しますと、あなたならどっちで買い物しますか?

  • 商品が10点しかないお店
  • 商品が1000点あるお店

そしてどっちが売れやすいと思いますか?

…当然後者ですよね。

特に古着転売の場合は店舗ではなかなか見つけられない1点物の商品を販売しています。

なのでつるし販売スタイルの場合は在庫数が多いほうが商品を探している人が見つかる確率が上がるので確実に安定して売れていきます。

だからって、なんでもいいから商品を仕入れまくって在庫数を増やせばいいってもんではないです!

売れない商品を仕入れても意味ないですからね。あくまで売れる商品を仕入れましょう。

古着転売の初心者さんに3つのアドバイス

くま
初心者なんだからなんかアドバイスちょうだいな
てりー
OK!
3つアドバイスするね
  1. つるし販売スタイル
  2. 在庫資金をまずは回収する
  3. 利益の分は仕入れに回す
初心者はまずは「つるし販売スタイル」をメルカリで行い、仕入れに使ったお金分を速攻で売って回収するように意識しましょう。
さらに利益が出た分は、無駄遣いしないでさらなる仕入れに回していくとどんどん稼げるようなってきます。
大事なのはまずやってみることです!

まとめ

くま
つるし販売で古着転売はじめてみるよ
てりー
そうだね。
とにかく負けない販売戦略を意識しようね!

古着転売には2つの販売スタイルがありますが、初心者はメルカリでつるし販売スタイルをやりましょう。

  • オークション販売スタイル
  • つるし販売スタイル

オークション販売スタイルは下手すると損する可能性もあるので、初心者はメルカリでつるし販売の方が簡単で稼ぎやすいからです。

それから初心者は失敗を恐れがちですが、負けない販売戦略をすることで仕入れに失敗する可能性は低くなります。

まずは商品を仕入れた資金分を速攻で回収して、利益が出た分を仕入れに回していくとうまく回っていきますよ!