LINEでお友達になると… 知識ゼロでもできる「アパレル古着転売 超入門 虎の巻」無料プレゼント中!

【厳選】古着転売の仕入れに絶対に必要なおすすめ3つのクレジットカード

くま

●お金ないから仕入れできない

●クレジットカードはあまり持ちたくないな

●クレジットカードの申請時の注意点は?

こんな悩みを解決できる内容になってます。
この記事の内容

・おすすめのクレジットカード3選
・クレジット申請前に必ず覚えておく3つの注意点
・クレジットカードを使ったほうがいい理由

てりー

僕は元アパレルバイヤーでアメリカとヨーロッパに仕入れ経験があります。ヤフオク・メルカリ等のネット販売歴も10年以上で外注も使わずひとりで売上190万円/月も達成しました。

そんな僕が今回「古着転売の仕入れに絶対に必要なおすすめ3つのクレジットカード」について初心者でもわかりやすいように解説します。

この記事を読み終わるころには、仕入れに使うためのクレジットカードが欲しくなってそのまま申し込みしてるかもしれません。

(この記事は3分で読めます)

【厳選】古着転売の仕入れに絶対に必要なおすすめ3つのクレジットカード

  1. Visa LINE Pay クレジットカード
  2. ヤフーカード
  3. エポスカート
てりー
この3枚があれば古着の仕入れに困ることはないと思うよ

Visa LINE Pay クレジットカード

LINEクレジット

✔ Visa LINE Pay クレジットカード特徴

●年会費1250円(税別) 初年度無料
(2年目以降は年1回以上のカード利用で無料
)

●貯まるポイント LINEポイント

●ポイント還元率3%
(2021年4月30日まで)

●LINE Payと連結できる

●VISAタッチ決済対応

●カード月末締め ⇒ 翌月26日払い

LINE Payクレジットカードはとにかく現状では他のクレジットカードと比べて圧倒的にポイント還元率が高いです。

来年以降のポイント還元率はわかりませんが、現行では最強のカードだと思います。

LINE Pay クレジットカードはここから手に入ります。

※ポイント還元率を3%にするには、LINE Payアカウントにクレジットカード登録することが条件です。
てりー
期間はあるけど、ポイント還元率3%はやばいね!

ヤフーカード

yahoo

✔ ヤフーカード特徴

●年会費永年無料

●ヤフオクでの利用でも1%たまる

●カード月末締め ⇒ 翌月27日払い

ヤフーのクレジットカードはおすすめです。

これはヤフオクで電脳仕入れを利用するなら絶対作りましょう!

Tポイントがザクザク貯まります!

インターネットから申し込み可能で審査も甘めなので普通に働いてる人ならほぼ作れると思います。

ヤフーカードはここから手にできます。

ヤフーかんたん決済を利用してヤフーカードで支払うと1%のTポイントがたまる
てりー
ヤフオク仕入れするなら持っておいたほうがいいよ

エポスカード

エポス

✔ エポスカード特徴

●年会費永年無料

●ポイント還元率0.5%

【カード支払日は2パターン】

●前月28日~今月27日まで
⇒(翌月27日払い)

●前月5日~今月5日まで
⇒(翌月4日払い)

エポスカードはショッピング枠の上限も比較的上がりやすかったので僕はよく使っています。

僕の場合ショッピング枠が最初たしか30万円だったと思いますが、仕入れに使ってたらすぐにゴールドカードの案内が届いて変更したら気づいたら枠が200万円まで上がりました。

上限まで使うことはないですが、このくらいのショッピング枠の余裕があれば仕入れに困ることはないです。

エポスカードはここから手に入ります。

てりー
どんどん仕入れしてたらゴールドカードになってショッピング枠も増えたから重宝してるよ!

クレジット申請前に必ず覚えておく3つの注意点

  1. 申込時の利用目的
  2. キャッシング枠の記入
  3. カード申請回数
てりー
当たり前だけど、審査に通りたくて年収とか嘘ついちゃダメだよ!

1.申込時の利用目的

クレジットカードの利用目的は必ずショッピング用にしてください。

物販の仕入れに使って稼ぐからってビジネス用にすると審査が厳しくなります。

2.キャッシング枠の記入

キャッシング枠はなしにしましょう!

まずキャッシングありだと審査も厳しくなります。それはキャッシングは現金を引き出せるからです。

人は弱い生き物なので現金が目の前にあったら使いたくなります。

なので最初からキャッシング枠が強制的についちゃう場合はカードができてからキャッシング枠をなくしましょう!

3.カード申請回数

いきなり何枚もカードを作ろうとするのはやめましょう。

初めは急いで作らねばと焦るかもしれませんが、調子に乗って一気に申込するとカードの審査が通らないことがあります。

クレジットカードで仕入れをしたほうがいい3つの理由

  1. 現金がなくても仕入れできる
  2. ポイントが貯まる
  3. いつ支払ったかすぐわかる

①現金がなくても仕入れできる

クレジットカードは後払い方式のキャッシュレス決済なのでお金がなくても仕入れができます。

基本的にはカードは購入した代金の支払いを翌月に先延ばしすることができます。

✔ 【例】クレジットカードの締め日が毎月27日の場合

10月1日にクレジットカードを使って古着を仕入れをしたとして、その支払いは11月27日まで留保されます。

つまり最大で57日間も仕入れに使った代金の支払いを先送りすることができます。

こうすることで仮にお金が1円もなくてもカードの利用枠まで仕入れができて、支払期限までにそれ以上の売り上げを出せば1円も使わずお金を増やすことが可能です。

もちろん現金が0円でカードのみで仕入れをするのはリスクがあるのでおすすめしませんが、極論カードがあれば仕入れできるので稼ぐことができます。

そもそも古着の仕入れはそんなにお金を使わなくてできるので、お小遣い程度ではじめることも全然可能です。

でも仕入れ資金は潤沢にあったほうが稼ぎやすいのも事実です。仕入れをたくさんできれば出品する商品数が増えて売れやすくなるからです。

現金の余裕がなくて仕入れ資金をカードの枠内だけで回している人は支払日には注意してくださいね

②ポイントが貯まる

クレジットカードで支払いするとポイントが貯まります。

どうせ支払うならポイントをもらったほうが得ですよね。

たまにクレジットカード持ちたくないって人いますが気持ちはすごいわかります。僕も昔はクレジットカードだと後から口座からお金が無くなるのが嫌で現金主義たっだんですが、通常の買い物と違って仕入れで支払うとすごいポイント貯まるので貯めない完全に損だと気付きました。

現金で支払うと一切ポイントはたまらないので、基本的にクレジットカードで支払いましょう。

③いつ支払ったかすぐわかる

現金で支払うとレシートをなくしたら終わりですが、クレジットカードなら明細書があるのでいつどのくらい使ったかすぐにわかります。

特に確定申告で計算するときなんかはレシートだけだと大変なのでクレジットカードで支払ったほうがいいです。

まとめ

結論としては、現金主義の人でも古着転売などで仕入れを行うならクレジットカードは絶対に必須アイテムです。

現金で支払ってポイントを貯めないなんてお金を捨ててるのと同じですし、クレジットカードを使うことで現金がなくても仕入れできるからです。

そこで今回は僕のおすすめの3つのクレジットカードを紹介しました。

  1. Visa LINE Pay クレジットカード
  2. ヤフーカード
  3. エポスカート

僕のおすすめはこの3つのクレジットカードですが別にすべて作らなくてもいいです。

でもおすすめなので仕入れに使うカードは持っておきましょうね。